トップインタビュー

東京五輪のメダル作りにも参加しています!

株式会社紅久商店  代表取締役専務 三浦裕司

江戸時代創業という長い歴史と信用を大切にしながら、最先端の高度なリサイクル技術の研鑽(さん)を進めています。
歴史は古く情に厚いが、近代的な企業体質と最新鋭の技術力をあわせ持つ会社です。

「われわれは、金属のリサイクルおよび、その周辺事業を推進し、埋蔵する貴重な資源の創出と併せ、廃棄物の減量と地球環境の保全をすることで、国家と社会に貢献します」が企業理念です。

企業活動を一生懸命行えば、それに比例して廃棄物の減量と高品位のリサイクル資源の創出が得られます。「企業の利益」「社員の利益」と、地球環境保全という「社会貢献」が両立する働き甲斐のある会社です。

我々が取り扱う金属スクラップは、「放置すればゴミ、適性にリサイクルすれば高価な資源」に生まれ変わります。そのためには、徹底した5S、高度なリサイクル技術の追求を常に意識しながら事業を進めています。現在、東三河地域においてはリサイクル資源の取扱量、売上髙ともにトップ東三河では唯一、国指定「小型家電リサイクル法の認定事業者」の指定を受けています。また、「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」のメンバーとして、東京五輪の金・銀・銅メダルの原料を、都市鉱山(使用済み携帯電話などの小型家電)から回収し供給する事業も進めています。

今後も、最新鋭の設備を導入し、高度なリサイクル技術の開発を進めるとともに、金属リサイクルおよび周辺事業のビジネス拡大に積極的にチャレンジし、総合リサイクル企業を目指していきます。

株式会社紅久商店の先輩にインタビュー

リサイクルの品質と作業効率の向上を図りたい!


高月洋志さん

非鉄プラリサイクル事業部 年齢 33歳
勤続年数 3年目
主な仕事 現場管理、品質管理、営業等
出身高校 県立 成章高校
趣味 ランニング
性格 優しい

工場内において、小型家電リサイクルの工程管理(破砕、選別等)や品質管理などがおもな仕事です。
当社では選別する金属ごとに最新鋭の機械を使っていますが、リサイクルの品質や効率を考えながら、マシンを動かす人の配置や作業指導などをしています。また、50件程度の担当顧客に対して定期的に訪問し、見積書の作成や金属引き取りの場合の配車オーダー、日程調整を行うなど、金属スクラップの営業活動も行っています。
以前、段取りの指示が甘く、予定以上に作業に時間がかかってしまいました。曖昧な指示では従業員の信頼を失いかねず、分かりやすく正確な指示をする事が大切だと気付かされました。今ではいい経験です。
リサイクルの課程では改善できる所はまだまだあります。自分の意見で処理時間が短縮されたり、処理精度が上がった時にはやりがいを感じます。

Q&A

良かったこと・学んだこと
金属の価格は変動が大きく、仕入値と売値をしっかりと勉強しないと損をしてしまう場合があります。仕入れごとに、細かくコスト計算をしますが、物事をしっかりと理解し、迅速に進める事の大切さを学びました。また、当社では2017年には愛知環境賞の銀賞という大変名誉のある賞を受賞。今までの取り組みを評価してもらい強い自信につながりました。
今後の抱負、目標は?
当社は搬出から運搬、選別などの加工、販売まで、ワンストップでできるリサイクル企業です。今後さらにリサイクル業界の知識を深めていき、一緒に働く従業員やお客様から「あの人なら安心して何でも相談できる」と言われるようになりたいです。
社内の雰囲気、社内イベントなど
トラック運転手や重機オペレーター、リサイクル工、ガス工など、さまざまな業種の方が働いていますが、社員同士みんな仲が良く、明るい雰囲気です。安全第一なので仕事中もみんなで声をかけ合い業務を進めています。夏と冬に行われる全社員参加の懇親会は和気あいあいと、みんなで楽しんでいます

タイムスケジュール〜非鉄プラリサイクル事業部編〜

AM 08:00 朝礼・場内段取り指示
AM 08:30 業務日報チェック、在庫チェック
AM 10 : 00 場内作業確認、打ち合わせ等
PM 12:00 昼休憩
PM 13 : 00 昼休憩終了、場内作業確認、打ち合わせ等
PM 16 : 30 翌日段取り作成、打ち合わせ
PM 17:00 業務終了、退社

いずれは事務所内を統括できるように!


中村知旭さん

総務部 年齢 30歳
勤続年数 4年目
主な仕事 事務全般
出身高校 県立 小坂井高校
趣味 バレーボール
性格 人見知り

当初、営業職として入社しましたが、昨年から総務部へ異動。営業職と総務では仕事内容ががらりと違い、今はとにかくひと通り仕事を覚えるのに必死です。当社の事務仕事はどのようなものなのか、すべてを理解できるように日々努めています。
従業員の勤怠管理や振込手続きといった事務全般から、工場に持ち込まれたリサイクル家電の受付、ときには、中学生の工場見学を受け入れ工場内を案内する時もあります。
以前、お客様と自分の解釈が食い違ったまま話を進め、後にお客様からお叱りを受けたことがありました。以後、自分の考えを正確に伝え、お客様の考えを正確に聞き取り、再度確認する事でこの様なトラブルを起こさないように気を付けています。
総務の仕事はまだまだ未熟であり、理解に乏しい部分が多々ありますが、その分、日々新しいことの連続で、毎日がとても新鮮です。

Q&A

良かったこと・学んだこと
当社は金属リサイクルにおいて最先端のリサイクルを行っているため、高度なリサイクル知識を身に付ける事ができました。一見ゴミに見える物でもリサイクルできるため、こんなものが有価になるのかと驚くばかりです。現在は未経験の総務部に配属されたため、多くのことを吸収中です。良かったことは職場の人間関係にも恵まれ日々楽しく仕事ができていることです。
今後の抱負、目標など
今でも分からない事だらけですが、日々の業務で先輩社員から教わったことを吸収し自分のものにしていきたいと思います。将来的には事務所内を統括できるようにと言われているので、1日も早くそうなって、会社の成長に貢献していきたいと考えています。
社内の雰囲気、社内イベントなど
先輩社員や上司との距離が近く、なんでもすぐに相談できる雰囲気があり、良好な人間関係を築ける職場環境であると思います。

タイムスケジュール〜総務部編〜

AM 08:00 中学生工場見学準備
AM 10 : 00 中学生工場見学説明
PM 12:00 昼休憩
PM 13:00 事務処理(振込手続、勤怠管理、家電受入れ業務、現金管理)
PM 17:15 業務終了、退社

企業情報

会社名 株式会社紅久商店
所在地 〒441-8077 愛知県豊橋市神野新田町チノ割12番地
TEL 0532-32-8888
FAX 0532-32-8283
HP http://www.benikyu.com
創業 1775(安永4)年12月 ※江戸時代
設立 1902年(明治35)年
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役社長 三浦圭吾
売上高 166億円(2018年6月期)
事業所・支社・支店 本社、本社工場(豊橋)、東工場(豊橋)、穂ノ原工場(豊川)、白鳥工場(豊川)
おもな取引先 トピー工業(株)、愛知製鋼(株)、新日鉄住金(株)、大同特殊鋼(株)、東京製鐵(株)、トヨタ自動車(株)、(株)デンソー、アイシンエイダブリュ(株)、アスモ(株)、スズキ(株)
従業員数 70名
許認可類 国指定、小型家電リサイクル法の認定事業者、ISO14001、古物商、計量証明事業、産業廃棄物中間処理業、産業廃棄物収集運搬業、廃棄物再生事業者、家電リサイクル指定引取場所、自動車リサイクル法(引取業、フロン回収業、解体業、破砕業)、小型家電リサイクル法認定事業者、一般建設業
おすすめの記事